top of page
  • X
  • miyagawasetz

珍しいDeep Autumnさんの診断風景!!

更新日:3月29日

こんにちは、リベルテの宮川です。



先日ご来店いただきましたお客様にお写真の掲載許可をいただきました!



珍しいイエベ秋、しかもDeep Autumnさんです。


イエベ秋の中でもかなり少ないレアなタイプです。



濁色、低明度、低彩度と言う特徴があり


全体的に黒みがかった落ち着いたダークトーンが得意



似合う色を合わせたものがこちら↓





2ndシーズン(2番目に似合うタイプ)がこちら↓



どちらも濃い色でお顔の輪郭がくっきり見えたり


パーツの印象が華やかです♪




一番苦手なパステルカラーを当てたものがこちら↓



顔の印象がとてもぼやけて見えます。


血色もなくなってしまい寂しい印象になってしまいました。




色によって与える印象がかなり違うことが


わかりやすいと思います。



診断では顔映りの変化をアナリストが解説しながら


実感できるよう診断します。



ぜひパーソナルカラー診断で


ご自身が一番輝く色を見つけてみてくださいね!



 





閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

対面じゃないとわからない骨格診断のほんと。

こんにちは、リベルテの宮川です。 骨格診断をするときは服の上からお体を触るのですが、 これで何を診ているのかというと肌の質感です。 骨格診断では肌の質感がかなり重要になります。 なぜなら肌の質感は似合う服の質感と直結するからです。 肌がふわふわで柔らかければチュールや薄手のレースなど柔らかい素材が似合う 肌にハリがあって筋肉質であればジャージー素材やレザーなどが似合う 肌が乾燥気味で骨張っていれば

Comments


bottom of page